品番 BK123
品名 本《小黒三郎の世界 No.5 動物家族・ZOOTOPIA1》2016年11月22日発刊
価格 ¥3,024

 組み木作りは、全盲児の触察教具に始まり、動物たちへ、やがて節句人形へと移りました。最も多く作ったのが動物組み木です。このシリーズが何冊で終わるのか、まだわかりません。初めて中南米のコスタリカの森を歩き、海で泳いだとき、ズートピアという言葉がふと生まれました。ぼくが作った動物たちの理想郷です。彼らは、子供たちと子供心を失わない大人たちに、作られたり、遊ばれたりを望んでいます。

2016年11月22日発刊
A4変型判 160ページ
掲載作品全ての図面付き
※本著は過去に出版された著書に掲載した「組み木の動物家族」を基に、1970〜80年代にデザインされた「組み木の動物家族」を加えて再編集した第1集です。
※書店では販売していません。